オンライン英会話だけでは話せるようにならない理由とは?

英語講師&翻訳家のanneです。

英会話の勉強というと、安くて毎日話せるオンライン英会話が人気ですよね。

しかし、中には「頑張って毎日レッスンを受けているのに、全然話せるようにならない」と悩んでいる人も多く見かけます。

なぜ毎日オンライン英会話のレッスンを受けても、英語を話せるようにならないのでしょうか?

今回はその要因と対策を解説します!

なんとなく英会話レッスンを受けていても、話せるようにならない

たとえば「筋肉をつけたい」と思っているのに、毎日なんとなく30分のウォーキングをしていても、いつまで経っても筋肉はつかないと思います。

同じ運動をするにしても、以下のように目的は様々です。

・ダイエットがしたいのか?
・上半身を鍛えたいのか?
・下半身を鍛えたいのか?
・ムキムキになりたいのか?

そして目的によっても、運動のメニューや負荷は変わってきます。

これと同じ事が語学でも言えるのです。

「英語が上達しない」と言っている方は、本当は筋肉をつけたいのに、軽いウォーキングをずっと繰り返しているようなものなのです。

上達するためには、自分のレベルを適切に把握し、少し負荷のかかるくらいのレッスンを選ぶようにしましょう。

インプットとアウトプットを徹底して意識するから、話せるようになる

たとえば、新しい単語が出てきたときに、ただ「何となく」レッスンを受けているだけだと、レッスンの時には分かった気になるけど、翌日には忘れているものです。

その場だけでわかった気になり、復習も活用もしない。

これを繰り返していては、穴のあいたボウルに水を入れ続けているようなものです。

英語が話せるようになりたいのであれば、インプットアウトプットを徹底して意識しましょう。

事前にやる教材を決めているなら、新しい語彙を覚える、英文を何度も音読するといった予習も効果的ですし、

レッスンで新しく学んだことがあれば、書き留めておいて、次のレッスンで実際に使ってみるなど、復習と活用も重要です!

予習→レッスン→復習→活用

この流れがあって、初めて英会話は身になるのです。

定期的なレベルチェックを取り入れよう

語学の成長は自分ではわかりにくいものです。

そのため、自分では全く上達していないように思えていても、「意外と成長している」ということは十分にありえるのです。

レベルチェックを受けるメリットは以下の3点です。


①自分の成長を実感できる
②モチベーションの維持
③常に今のレベルに合った教材やレッスンを受けられる

オンライン英会話の「レベルチェックテスト」を定期的に受けるのもいいと思いますし、下記のようなテストを受けるのもオススメです!

■TOEIC® Speaking Test

受験料:6930円
「新聞を読んだり、ビジネスで英語を使ったり、バリバリ英語を活用できるようになりたい!」
という方なら、TOEICのスピーキングテストがオススメです。テスト時間は20分。

 

■E-CAT(イーキャット)
受験料:4500円

自宅で30分ほどで受けられるスピーキングテスト。
自己紹介に始まり、音読、写真描写、資料読み込み、意見表明と、さまざまな状況でのスピーキング力をテストします。
TOEICよりも難易度が低いため、気軽に受験できて、モチベーションの維持にもピッタリだと思います。

 

英語コーチングと併用した学習もオススメ!

また、プロの英語コーチに学習をサポートしてもらうのも非常にオススメです!

自分ひとりでは、実力が的確に把握できない、モチベーションが続かない、効果的な学習法がわからない、という方でも

一緒に伴走してくれる存在がいるだけで、学習の効果は2倍にも3倍にもなります。

私のオススメは、オンライン英語コーチ「スパルタバディ」です。

スパルタバディのメリット
・予約不要で気軽に続けられる
・時間も場所も選ばず使える
・目標設定や学習法を提案してもらえる
・アドバイスやフィードバックがもらえる

ただ、なんとなくレッスンを受けるのではなく、せっかく学習をするなら、より効率的に効果的に身につけたいですよね。

英語のコーチングを受けるだけでも、学習の効果は劇的に変わるはずです。

オンライン英会話だけでは話せるようにならない理由とは?

オンライン英会話で話せるようにならない理由は、ただ何となく負荷のかからないレッスンを続け、インプットもアウトプットも効果的に行われていないからです。

また、「スパルタバディ」のようなサービスを併用すれば、さらに効果的な学習ができてスピーキング力がアップすると思うので、ぜひご自身の学習法を見直してみてください!

それでは今回は以上となります。

最後までお読みくださりありがとうございました!